ホットフラッシュ・ほてり・発汗

ホットフラッシュ・ほてり・発汗

ホットフラッシュはこんな症状

さまざまな更年期症状のなかでも、象徴のようにいわれているのが、のぼせやほてりで大量の汗が特徴の「ホットフラッシュ」。

更年期の7~8割の女性は感じているという説もあります。

また、上半身は暑いのに、下半身は冷えている冷えのぼせで悩む人も珍しくありません。

これらの症状の原因は女性ホルモンの低下。

自律神経のバランスがくずれ、血のめぐりが悪くなり、体温や発汗の調節機能が乱れることから起こります。

しかも、ストレスがたまっていたり、体を動かす機会が少ないと、悪化しやすくなります。

こんな症状に気をつけて

大量の汗をかいたあとは、冷えやすいため、風邪をひいたり、冷えがひどくなることがあります。

また、顔が赤くなったり、大量の汗への恥ずかしさから、人と接するのがおっくうになることも。

症状がひどい場合は、高血圧や心臓疾患、甲状腺の病気などが隠れていることもあります。

のぼせやほてりは、女性ホルモンを補うホルモン補充療法が効果を発揮しやすい症状です。

セルフケアでよくならないときは、婦人科を受診してみましょう。

お客様の声

今回は1週間ほどで効果が現れ症状が治まりました。

東京都調布市 匿名希望 47歳

ホットフラッシュの症状が出始め、病院に行こうかとも考えたのですが、まずは妊娠の時にもお世話になった、こちらを飲んでみてからと思い、御社のマカサポートデラックスを飲み始めました。

すると、2週間しないうちに効果があらわれ、ピタッと止まりました。 それまでは、夜何回もパジャマを取り替えなくてはいけないぐらいの汗。

睡眠不足になり、体調も最悪だったのに。 おさまってからも、しばらく飲み続けました。 その間は、症状がでませんでした。

もともと、ホットフラッシュだけでしたので、マカを飲むのを止めていましたら、最近また症状が・・・ 年齢も年齢ですので、また慌ててこちらのマカを飲み始めました。

今回は1週間ほどで効果が現れ症状が治まりました。 やはり、ホルモンバランスが乱れている状態は続いているんだなと感じましたね。 なので、当分またお世話になろうと思っています。

更年期のホットフラッシュにマカサポートデラックス

天然のペルーのマカが豊富に含むアミノ酸やビタミン、ミネラル類、活性物質がホルモンバランスをととのえ、ほてりや寝汗の頻度と重症度を軽減します。また、うつ病や性的機能不全などの心理的な症状を減少させます。

マカサポートデラックスはペルー原産の最高品質の天然のマカを100%使用しています。 体に優しく吸収率の高いマカサポートデラックスをぜひお試し下さい。

ホットフラッシュのセルフケア

手足のほてりは軽い運動で解消

冷えもほてりもじつは理由は同じ。 自律神経の乱れから、血のめぐりが悪くなって起こります。

そこで、軽い運動で血行をスムーズに。

手首をぐるぐる回したり、かかとを上げ下げするだけで、体温や汗の不快感が軽くなってきます。

●おにぎり運動
左右の手を握り合わせ、手首をひねりながら、おにぎりを握るように上下に返します。 指のつけ根までしっかり指を組み、そのまま手首をぐるぐる回すのも、いい刺激になります。

●かかと上げ
肩幅に足を開き、かかとを上げてつま先で立ち、かかとを下ろします。 この動きを10回くらい繰り返します。

便通をよくしよう

のぼせやほてりは、体の熱が上半身にたまったアンバランスな状態です。

便通をよくすると、こもった熱が便とともに排出されて体の熱のバランスが整うため、症状が改善されやすくなります。

運動習慣で汗をコントロール

発汗機能を鍛えると、不要なときは汗が出にくくなります。

毎日、ウォーキングやストレッチで汗をかいてみましょう。

血のめぐりもよくなるので、ほてりと冷えが混在するアンバランスな状態も解消されてきます。

深呼吸でリラックス

自律神経がコントロールしている機能のなかで、私たちが唯一意識して調節できるのが呼吸です。

深い呼吸を繰り返すことで、自律神経を落ち着かせることができます。

緊張がほぐれ、リラックスできるので、発汗や血のめぐも落ち着いてきます。

オレンジやミントの香りで気持ちをほぐす

のぼせやほてりを落ち着かせるには、緊張をほぐすことがポイント。

気分を明るくするオレンジ、すっきりさせるミントの香りを取り入れてみては。

ルームフレグランスにしたり、ティッシュに数滴落として香らせてみましょう